新しい提案

新しいバージョンのChromeをインストールしたところ、ドルフィンブラウザがブラウジングできなくなる

深刻度クリティカルの脆弱性が発覚したChromeから新バージョンのChromeにアップデートすると、ドルフィンブラウザがブラウジングできなくなりました。
対処法がございましたらご教示ください。

2 投票数:
投票
ログイン
チェック!
(考え中...)
リセット
または、これでログイン
  • facebook
  • google
利用規約に同意する
でログイン (ログアウト)
残っている投票数: (?) (考え中…)
Nag Ken がこのアイデアを共有しました  ·   ·  管理:

コメント数 2

ログイン
チェック!
(考え中...)
リセット
または、これでログイン
  • facebook
  • google
利用規約に同意する
でログイン (ログアウト)
送信しています...
  • Nag Ken がコメント済み  · 

    イルカさま
    コメント誠にありがとうございます。
    記述いただいた方法でクラッシュ回避ができました。

  • イルカ がコメント済み  · 

    ☆クラッシュ問題の対処方法☆
    ChromeにAndroid system WebViewが吸収されたため、Chrome又はWebViewのVer62.以上に更新するとドルフィンがクラッシュ。
    ドルフィンが使用するChromium部分(WebView)がアドブロックと衝突してるのかな?
    ドルフィン側の更新は期待できないからChrome側で修正されない限りアウト?
    ★アドブロックOFFでクラッシュ回避可能。
    ★アトブロックを使用する場合は
    Chrome又はWebViewのVer.61-****にダウングレードでドルフィンのクラッシュ治る。
    アドブロックも使用可。

    また、Chromeを無効にしても結果的には端末購入初期までダウングレードしますが、排他的にAndroid system WebViewが有効になるのでこちらを最新にアップデートしてしまうとクラッシュが発生します。

    これとは別にJetPackが有効だとクラッシュの原因になる場合があります。Android7.0からはJetPack未対応。

フィードバックとナレッジベース